本文へ

準備

Skype デスクトップ版のダウンロード、インストールを行います。
必須ではありませんが Skype をタスクバーにピン留めしておくと、着信したとき切り替えが簡単にできます。

注意 2019年5月15日時点の情報です。Skype のバージョンは 8.45.0.41です。サイトの更新により手順が変わっている場合があります。


ダウンロートとインストール

【作業環境】OS:Windows 10(64bit) スクリーンリーダー:PC-Talker 10 ブラウザ:NetReaderⅡ

  1. Skype のサイトへ移動します
  2. ダウンロードリンクまで移動しダウンロードを開始します
    操作 1を押す (見出し1へ移動する)
    音声 Skype で気軽に連絡を取り続ける
    操作 Tab を4回押し Skype をダウンロード リンクを選択後 Enter を押す
    音声 ファイルのダウンロード - セキュリティの警告のメッセージ このファイルを実行または保存しますか? 名前: Skype-8.45.0.41.exe 〜中略〜 Rは 実行 Sは 保存 エンターは キャンセル
    操作 R を押す または を2回押し 実行 ボタンを選択後 Enter
    音声 実行しない(D) の確認
    操作 R を押す または を押し 実行する ボタンを選択後 Enter を押す
    音声 安全操作の画面 ユーザー アカウント制御のメッセージ ユーザー アカウント制御 このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか? Microsoft 確認済みの発行元: Skype Software Sarl ファイルの入手先: インターネットからダウンロード 詳細を表示 ALT, Yは はい エンターは いいえ
    操作 Alt を押しながら A を押す または を押し はい ボタンを選択後 Enter を押す
    音声 Skype バージョン 8.45 セットアップのメッセージ エンターは インストール エスケープは キャンセル
    操作 Enter を押す
インストール完了後、Skype が起動します。


タスクバーにピン留めする

以降の操作は必要に応じて行ってください。
タスクバーにピン留めすると Windows と数字キーの組み合わせでアプリケーションなどの起動ができます。タスクバーにピン留めされたアプリケーションなどは左端が 1、左から2番目が 2 となります。 左から 5番目に登録されたものを起動するには Windows を押しながら 5 を押します。

  1. マイスタートメニューから Skype を選択し、タスクバーに登録します
    操作 Windows を押す
    音声 マイスタート オープン
    操作 を押し すべてのプログラム を選択後 または Enter を押す
    操作 S を押した後 を押して Skype を選択後 または Enter を押す
    音声 Skype
    操作 Shift を押しながら F10 を押す または Application を押す
    音声 メニュー オープン コンテキスト
    操作 K を押す または を押し タスク バーにピン留めする を選択後 を押す
    音声 メニュークローズ
  2. 以上でタスクバーに Skype が登録されます

  3. Skype が何番目に登録されたか確認します
    操作 Windows を押しながら T を押す
    操作 を何度か押して Skype が何番目に登録されたか確認する


© 一般財団法人岐阜県身体障害者福祉協会 福祉メディアステーション飛騨ブランチ