本文へ

Windows起動時のパスワード入力を省略する

 通常 Windowsを起動するとパスワードの入力を求められます。パスワードの入力を省略するよう設定すると電源ボタンを押すだけでデスクトップが表示されるようになります。ただし誰でも起動することができるようになり、セキュリティが低下します。ご注意ください。

  1. AOKメニューからMySupportを起動します
  2. ユーザーアカウント設定ウインドウを開きます
  3. 操作
    を数回押し ツール を選択後 またはEnter を押す
    操作
    を押し パスワード入力とロック画面の設定 を選択後 Enter を押す
    音声
    Windows起動時にパスワードの入力を省略する
    操作
    Enter を押す
    音声
    Windows起動時にパスワードの入力を省略する 起動
    ユーザーアカウントウインドウが表示されます
    音声
    ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要 Eの切り替え チェック
  4. パスワード入力を省略するよう設定します
    操作
    Space を押す
    音声
    チェックなし
    操作
    Enter を押す
    音声
    パスワード Pのパスワード入力
    操作
    パスワードを入力し、Tab を押す
    *パスワードは音声出力されません
    音声
    パスワードの確認入力 Cのパスワード入力
    操作
    もう1度パスワードを入力し、Enter を押す

以上で設定完了です。次回起動時からパスワードの入力が必要なくなります。

© 一般財団法人岐阜県身体障害者福祉協会 福祉メディアステーション飛騨ブランチ